中学生の弟が60万円以上課金した美人配信者に姉が返金要求した結果

Post oleh : ネット民 | Rilis : 9月 08, 2021 | Series :

 

1: 風吹けば名無し 2021/09/06(月) 21:23:33.47 ID:k6lV2sgo0
韓国の10代の少年がネット配信BJ(=ネット配信サービスで活動する配信者、Broadcasting Jockey)を応援するために計700万ウォン(約67万円)ほど使い込み、家族がそれを知って返金を要求したがBJ本人が断ったことが伝えられ、物議を醸している

ネット配信サービス「AfreecaTV」でBJとして活動中のralral(本名イ・ユラ)は今月3日、YouTubeチャンネルで“星風船”(=「AfreecaTV」内の課金アイテム)の払い戻し要求に関して語った。

 映像の中でralralは、自身のファンページを運営する中学2年生の少年について言及。この少年の実姉が「弟がこれまでBJたちに使った金だけで計700万ウォンほどになる。金額の単位がこんなになってしまい、解決できなさそうなので、申し訳ない気持ちで連絡をした」というメッセージを送ってきたという。

 ralralは、その少年が自分のために使った金額は130万~140万ウォン(約12万~13万円)になると明らかにしたが、払い戻しはしないと強調。「私が放送している間、はっきりと『これはあなたのお金ではないし、中学生ならアイテムでの応援はしないでほしい』と言った。そしてBJたちはアイテムを送ってもらったら、それに対するリアクションをしている」と明らかにした。

 続けて「払い戻しをすることはできるが、この人はきちんと学ぶべきだと思う。未成年者が課金アイテムを送ったからといって、全て取り消しが可能なことはない」と強く訴えた。

 彼女の選択に対して、ネットユーザーの意見は分かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/344de8fa98d9a6ec381efff5f52036bb31e49f5d
https://i.imgur.com/AsUmxAQ.png
ralral(本名イ・ユラ)さん
 事前告知をはっきりとしたし、これを機に未成年者がBJに課金アイテムを送るという過ちがなくなってほしいと彼女を支持する意見が多くある一方で、結果的に払い戻しをしないという彼女の行動は「目的がどうであれ、間違っている」という意見も多い。また、このように少年の件をコンテンツとして作ったことも不適切だという意見も出ている。

 これに対してralralは「未成年者でなくても、多くの方の騒動的な選択と消費で多くの後悔と自分自身で耐えられる部分があるということをお伝えしたかった」と明らかにしたが、それ以降、該当の映像は非公開に変わっている。

オススメ記事

3: 風吹けば名無し 2021/09/06(月) 21:25:01.73 ID:gw+lEhaE0
韓国版カオナシ

4: 風吹けば名無し 2021/09/06(月) 21:25:27.59 ID:awCSETcp0
美人?

5: 風吹けば名無し 2021/09/06(月) 21:25:44.11 ID:vouIFF/f0
なんでこいつに60万も…

引用元https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630931013/

google+

linkedin